【高すぎる米国株も1000円であなたの手に】ワンタップバイ(OneTapBUY)のサービス内容と使うべき人とは?

こんな人はいませんか?
  • 株を買いたいけど、1株が高すぎて手が出ない
  • 米国株投資を始めたいけど、投資資金が少ない
  • めんどくさがりなので、サクッと株の取り引きをしたい

投資に興味はあるけれど、

  • 高すぎて怖くて買えない
  • 資金が足りない
  • めんどくさい

という理由で今まで行動に移さなかった人も多いと思います。

そんな人におススメの証券サービスがあります。

それがワンタップバイ(OneTapBUY)

この記事では、ワンタップバイのサービス内容と使い方・注意点などを解説し、使うべきでない人/使うべき人の考察をしています。

この記事を読めば、自分がワンタップバイを活用すべきか・そうじゃないかがわかりますよ!

目次

ワンタップバイとは?

日本初のスマホ証券

ワンタップバイは2016年に「日本初のスマホでの証券取引サービス」をスタートしました。

2021年には「PayPay証券」という名前に変更予定です。

ゴンさんのアイコン画像ゴンさん

怪しいサービスじゃないの…?

安心してください。

ワンタップバイの出資企業は

  • ソフトバンク
  • みずほ証券
  • Zホールディングス

超有名企業。今はまだ有名ではありませんが、これから確実に伸びてくる証券会社です。

ワンタップバイの特徴

ワンタップバイの最大の魅力は、米国株が最低1,000円で買えることです。

ワンタップバイの特徴3点

  • 株が最低1,000円で買える
  • たった3タップで株の売買ができる超お手軽操作
  • 投資の基礎知識を漫画で勉強できる(無料)

日本株だと最低500円で投資可能なネオモバがあります。

しかし、日本だと米国株は1株ずつしか買えませんでした。

1株と言えど、例えばGoogleなら11/20時点で1,758ドル。

1ドル=105円だとしたら184,590円

ゴンさんのアイコン画像ゴンさん

暴落したらと思うと怖くて買えないよ~

でもワンタップバイなら1,000円から投資できるので、過度に心配する必要はありません。

ワンタップバイは投資で重要な「小額・分散」を最小限の投資額で実現可能なとても便利なサービス。

購入可能な株について

米国全ての会社を買えるわけではありませんが、誰もが知っている優良企業の株を買えます。

取り扱い銘柄は、こちらのページで確認できます。

まずは自分が注目している企業の取り扱いがあるか確認してみて下さい。

ワンタップバイの仕組み

なぜワンタップバイは最低1,000円で取引できるのか?

仕組みをしっかりと理解しておきましょう。

りおのアイコン画像りお

仕組みが分かっていないものを活用するのはダメですよ!

ワンタップバイが最低1,000円で株を購入できる理由
ワンタップバイは取扱商品を全て1度購入している。
⇒投資家向けに独自に小分けして再販
⇒再販価格はワンタップバイ側で設定できるので、自由な金額で投資家は株が購入できる。

ワンタップバイの手数料・コスト

当然、メリットばかりではなくデメリットもあります。

それはコストが高いこと。

ワンタップバイの手数料・コスト

  • 為替手数料:35銭
  • 取引手数料:0.5%
  • 入出金手数料:3万円未満 250円/3万円以上 350円
りおのアイコン画像りお

大量の株をワンタップバイで何度も取引すると損です!

あくまで、少額取引での活用を行うためのサブ証券会社として使ってください。

ワンタップバイを使うべきでない人/使うべき人

ワンタップバイの特徴を考えると、使うべきでない人/使うべきな人はこんな感じです。

使うべきでない人
使うべき人
  • 純粋なインデックス投資家
  • 米国株ETFで満足できる人
  • 潤沢な投資資金とリスク許容度がある人
  • 米国の個別株投資に興味がある人
  • 少額分散投資をしたい人
  • 自分だけのオリジナル米国株ポートフォリオを作りたい人

使うべきでない人

ザックリいうと

  • インデックス投資や米国株ETFで十分満足している人
  • たくさんの投資資金とリスク許容度がある人

はわざわざワンタップバイを使う必要はありません。

個別株投資はインデックス投資と違いアクティブ投資になります。
必要なスキルが全く違うので、現状で満足している人は手を出さないこと!

また、ワンタップバイはやはりコストがネックです。

100万単位の投資額を運用し、含み損もしっかり受け止められる人はコストがもったいないので使う必要はありません。

使うべき人

逆に

少額で米国の個別株に投資をしてみたかった!

という人にはこれ以上のサービスはありません

りおのアイコン画像りお

僕のようにインデックス投資だけだと退屈な人にもおススメ!

マイポートフォリオの10%~20%ぐらいの金額で運用すれば、万が一暴落が起きても大きなダメージにはなりません。

むしろ過度なギャンブル投資に走らないための鎮静剤の役割を果たします。

インデックス投資との向き合い方は「楽しく長期的にインデックス投資を続ける方法」で詳しく解説しています。

ゴンさんのアイコン画像ゴンさん

少額で自分だけの米国株高配当ポートフォリオ作るのも楽しそうだね~

期間限定のお得なキャンペーン情報

米国株投資キャンペーン中

キャンペーン期間中にアプリ・サイトで米国株を3万円以上買うと、抽選で500名に10,000円キャッシュバック!

口座開設に、口座開設料や年会費はかかりません。

いいかもと思っている人は11月中に口座開設した方がお得ですよ!

\ 急がないと損するよ!/

漫画で企業や投資が無料で学べる

期間限定キャンペーンではありませんが、ワンタップバイでは

  • 取り扱っている企業の創業の歴史
  • 投資の基礎

が漫画で学べます。

条件はワンタップバイの口座を持っていることだけ!

ゴンさんのアイコン画像ゴンさん

無料なら素晴らしい!

自分の投資先について理解することはとても大切なことです。

この機会に、ぜひ漫画で気軽に学んでみて下さい。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる